シカゴのエリア情報

Northwest

アーリントンハイツ Arlington Heights

シカゴ市の北西部に位置し、日本人が多く住んでいるエリア。日本語補習校、ミツワマーケットプレース(旧名:ヤオハン)、日本食レストラン等に近く家族連れの駐在員にとって大変便利である。又、単身赴任の駐在員の方には、当社リダックシカゴの所有するサービスアパートAshtonがミツワから徒歩約1分の距離にあり、スーツケース一つでの新生活の立ち上げができると好評である。環境、治安共に非常に良い。こじんまりとしたアーリントン駅周りのダウンタウンエリアには、様々なレストラン、バー、コーヒーショップ、ブティック等が徒歩圏内に並ぶ。近距離列車メトラの駅から、シカゴ市のダウンタウンへは約50分。車では約1時間。

ブルーミングデール Bloomingdale

ローゼルに近隣する閑静な住宅地。ミツワ、日本語補習校等より少し離れているが、住み良いエリアとして最近日本人が増えている。シャンバーグのウッドフィールドモールより規模は小さいが、ショッピングモール等も充実している。

バッファローグローブ Buffalo Grove

日本人居住者も多く、日系企業も増えてきている。アーリントンハイツ等に比べ多少新しめの物件が多いが、Lake Countyに属するため固定資産税が比較的高く、物件の賃料も高め。ショッピングエリアも多いが、この地域も移動に車は欠かせない。シカゴダウンタウンへは、電車で約35~40分。

デスプレインズ Des Plaines

オヘア空港に隣接しており、日系企業の中でも特に運送、貨物、引越し業関係が集中している。少しお値段が低めの一戸建て住宅やコンドミニアムもあるが、工場、倉庫、ホテル等の商業施設が多く、飛行機の音も少し気になるエリア。日本人は多くはない。電車や高速のアクセスも良く、シカゴダウンタウンへは1時間弱程度。

エルクグローブビレッジ Elk Grove Village

町の一部はシャンバーグの学区に属しており、シャンバーグに続き比較的日本人の多いエリア。ミツワや補習校へのアクセスも良く、その一方で広大なForest Reserve (森林公園)もあり自然とも十分触れ合えるエリア。その名の通り、Elk(オオシカ)の見られる公園もある。 

グレンビュー Glenview

ノースブルックと並び治安、学区共に非常に良い閑静な住宅地。一戸建てがほとんどだが、築年数はその他エリアに比べ古め。タウンハウスも稀にあるが、日本人はあまり多くは無い。

ホフマンエステーツ Hoffman Estates

アーリントンハイツの西に位置し、近隣の町シャンバーグに並び日本人の最も多いエリアの一つ。インターナショナルの教育に熱心な学校もあり、近年日本人の居住もさらに増えている。新しめの物件は多くは無いが、高校もシカゴ近郊では指折りの学校が集まっており、現地人、日本人に関わらず非常に人気のあるエリア。ミツワや巨大モールのあるシャンバーグからも近い。シカゴダウンタウンまでは車で約1時間程度。

ロンググローブ Long Grove

バッファローグローブの北西の街。環境、学区共に良いが、広い庭の大きな家が多く、貸家はほとんどない。

マウントプロスペクト Mount Prospect

アーリントンハイツに隣接する町で日本人はさほど多くないが、ミツワ、補習校、空港からも近い。アーリントンハイツのダウンタウンほどではないが、駅周りの小さなダウンタウンにはバーやレストラン等が並ぶ。シカゴダウンタウンまで車で約45分。

パラタイン Palatine

ホフマンエステーツ、アーリントンハイツに隣接する町。駅の周りには2000年以降の町興しの際に立てられた新しいコンドミニアムが並ぶ。学区も非常に優秀な学校が並ぶエリアで、一軒家やタウンハウスの需要も高い。

パークリッジ Park Ridge

ヒラリークリントンの育った町。治安、環境ともに良いが、日本人は少ない。

プロスペクトハイツ Prospect Heights

マウントプロスペクトの北に位置する街で、マウントプロスペクトに似た町並み。日本人は少ない。

ローゼル Roselle

シャンバーグの南に位置する町。治安、環境の良いこじんまりとした街。日本人は少ない。近距離列車メトラの駅からシカゴ市迄約、50分。

シャンバーグ Schaumburg

ホフマンエステーツの南に位置し、日本人が最も多く居住するエリアの一つ。学校によってはインターナショナルの教育に力を入れているところもあり、教育環境、治安ともに非常に良いエリア。このエリアにある巨大モール (Woodfield Mall)は、ショッピング目的だけではなく、州の中でも有名な観光名所の一つとなっている。シカゴダウンタウンまでは電車で50分程度。

サウスバーリントン South Barrington

アーリントンハイツやシャンバーグよりも更に西に位置する地域。もともと、日本人があまり住む地域ではないが、シカゴ北西部エリアでは最も高級とされ著名人や、スポーツ選手も住む場所である。賃貸住宅はほとんどなく、広大な敷地を持つ一軒やが立ち並んでいる。シカゴ市へは車で約1時間半。

ストリームウッド Streamwood

シャンバーグ、ホフマンエステーツに隣接する町だが、住宅の値段はお手頃である。最近は日本人住居も一部のエリアでは増えている。

ウッドデール Wood Dale

日本人はほとんどいない街。オヘア空港に隣接しており、住宅地より、ほとんどが工場、倉庫で占める地域。

North Shore

エバンストン Evanston

シカゴダウンタウンの北に位置し、ミシガン湖にも近く、有名校ノースウエスタン大学のお膝元。一戸建てもあるがその殆どは非常に古く、よりミシガン湖寄りのエリアの高級コンドミニアムが人気。エバンストンのダウンタウンエリアはレストラン、バー、小売店等大変充実している。シカゴダウンタウンへは電車で30分程度。ミツワのあるアーリントンハイツには少し遠いが、日常のショッピング面では全く問題は無い。

ノースブルック Northbrook

グレンビューと並び治安、学区共に非常に良い高級住宅地。一戸建てがほとんどだが、グレンビュー同様古い物件が多く住宅相場も非常に高い。

スコーキー Skokie

シカゴダウンタウンの北西に位置し、エバンストン、ウィルメットに近隣にする街。住宅地も多いが、商業施設も非常に多いエリア。ティファニー等が店を連ねるオールドオーチャードモールはこの地域にある高級モール。

バーノンヒルズ Vernon Hills

バッファローグローブの北にある街。込み合った住宅地郡より少し距離があり、敷地面積の広い一戸建ての家も多い。

ウィルメット Wilmette

シカゴダウンタウンの北に位置し、ミシガン湖にも近いエリア。エバンストン、スコーキーに隣接している。治安、学区共に非常に良く、高校は全米でもトップクラス。ただ、住宅は非常に古く、賃貸物件も多くはない。

Down Town Chicago

エッジウォーター Edgewater

レイクビューよりさらに北に進んだ地域。この辺りは、他の地域に比べてシカゴの郊外に位置するため、都会の賑やかさも幾分か醒めてきている。また、この地域にはベトナム人街の様子が多分に見られ、ベトナム食料品店が多い。全体的に物価も安く、治安も平均以上の良いため、留学生に人気があり、多く住んでいる場所でもある。また、近くに学校等教育施設が充実しているのも理由の一つといえる。ダウンタウンへは、レッドラインやブラウンラインで約15分。

ゴールドコースト Gold Coast

オールドタウンとならんで、シカゴ市内でも指折りの高級住宅街となっているエリア。住居も高級アパートからコンドミニアムまで幅広く、さまざまな様式の建物が目に入る。その分住宅費は高く、都会の生活を楽しみたい方にはお勧めのエリア。また、高級ブティックやデパート、ホテルが立ち並ぶマグニフィセントマイル(魅惑の1マイ ル)からも近い。シカゴダウンタウンへは、地下鉄レッドラインで約10分。

レイクビュー Lakeview

シカゴ・カブスの本拠地、リグレーフィールド周辺の地域であることから、リグレービルとも呼ばれている。年代もののバーや、レストランがいたるところにあり、シカゴでも少ない歴史を感じさせる地区である。ダウンタウンからそれほど遠くなる、かつレントが安いということもあって、学生などに人気。また、このエリアの南側に位置する、通称ボーイズタウンと呼ばれる一角には、多くの同性愛者が集まっており、いろいろな種類の店が軒を連ねている。全体的に歩ける距離で用が済ませられるので、車を持たない人にも便利な場所だ。

リンカーンパーク Lincoln Park

オールドタウンと隣接しているが、こちらはいわゆる若者の街。交通、買い物などにも便利。環境も非常に良く、近くにはリンカーンパーク動物園や温室植物園があり、シカゴ市民の憩いの場となっている。

ループ / ダウンタウン Loop / Downtown

シカゴリバーの南側にあたる場所。高架鉄道(通称Lと呼ばれる) が輪のように周りを囲んでいることに因んで名付けられた。金融街やシアーズタワーを筆頭とした巨大なビル郡となり、シカゴ経済の中心地となっている。エリア全体としてはビジネス街というイメージとなるが、アパートやコンドミニアムも増えてきている。

エリア全体としては、ビジネス街という事もあって、あまり人が住むようなアパートやコンドミニアムは見られない。ただし、東側のミシガンアベニュー沿い、特にグラントパークに面した一帯は、比較的多くのアパートが隣接しており、都会の中のオアシスといった風景が感じられる。

ノースウエスト Northwest

韓国人、ポーランド人街などが隣接しているエリア。街並みはアメリカ的な雰囲気がなく、落ち着いた感じがある。また、日本人居住者もほとんどが留学生で占められている。その理由は、やはり安価のアパートがいたる所に点在していることと、ダウンタウンから地下鉄で15~20分距離にあるためだといえる。治安もそれほど悪くなく、都会の雰囲気は味わえなくても、ダウンタウンと変わらない生活が十分楽しめる。

オークパーク Oak Park

シカゴ市内の西側、郊外に広がる閑静で優美な高級住宅地。もともと、日本人はそれほど多く住んでいないのだが、近年は地元の人々に人気のあるエリアである。この地域が輩出した二人の著名人に、日本の旧帝国ホテルの設計者で知られるフランク・ロイド・ライトと、「老人と海」で有名なノーベル賞作家アーネスト・ヘミングウエーがいる。彼らの生家や邸宅、記念碑などもこの地域に多く点在しており、毎年多くの観光客が訪れてくる。特にライトに関しては、彼の設計した住宅が、今もなおこの街に残っているため、彼の貴重なコレクションとして注目されている。高層ビルが立ち並ぶ、シカゴのダウンタウンとは対照的に、自然が豊かな地域。ダウンタウンへはグリーンラインで約45分。

オールドタウン Old Town

シカゴダウンタウンの北側に位置する。この辺りは華やかな商店街も少なく、閑静な高級住宅街となる。住宅の多くはコンドミニアムで占められており、賃貸アパートは多くはない。シカゴダウンタウンへは、高架鉄道のブラウンラインで約10分。

レイブンスウッド Ravenswood

レイクビューよりさらに北に進んだ地域。この辺りは、他の地域に比べてシカゴの郊外に位置するため、都会の賑やかさも幾分か醒めてきている。また、この地域にはベトナム人街の様子が多分に見られ、ベトナム食料品店が多い。全体的に物価も安く、治安も平均以上の良いため、留学生に人気があり、多く住んでいる場所でもある。また、近くに学校等教育施設が充実しているのも理由の一つといえる。ダウンタウンへは、レッドラインやブラウンラインで約15分。

リバーノース River North

シカゴダウンタウンで最も華やかなエリアの一つ。数えきれない程の高級レストラン、バー、ホテルが立ち並び、プラネット・ハリウッドもこのエリアにある。日常生活や交通の便にも非常に便利なエリアではあるが、その分住宅費は高い。ループ(ダウンタウン)へはレッドライン、ブラウンラインで約5分。

サウスループ South Loop

ダウンタウンより南に位置し、博物館や美術館が数多くある。ダウンタウンと比べると高層ビル群も見当たらなく、どことなく寂しい感じのする場所。そのためか、アパート、コンドミニアムといった住居も少なく、どちらかといえば、観光名所になっている。それでも、地域の南西にある中華街は、人気のレストランや食材店が密集しており、平日でもおおくの人々が行き駆っている。ダウンタウンへはレッドライン、またはグリーンラインで約3分。

ストリータービル Streeterville

オールドタウンとならんで、シカゴ市内でも指折りの高級住宅街となっているエリア。住居も高級アパートからコンドミニアムまで幅広く、さまざまな様式の建物が街の中で目につく。その分住宅費や賃貸料は高く、都会の生活を楽しみたい人にはお勧めの場所といえるだろう。近くに日本食レストランや日系企業が点在していることから、日本人住居者も多く見受けられる。また、高級ブティックやデパート、ホテルが並んでいるマグニフィセントマイル(魅惑の1マイル)からも近く、華やかな場所。ただし西側のキャブリニ・グリーン地区は犯罪発生率が高く、危険な地域である。ダウンタウンへは、地下鉄レッドラインで約10分。

ウエスト West

シカゴリバーから以西、シカゴ・ブルズの本拠地であるユナイテッドセンターの近辺。この辺りは、西に行くほど街全体の雰囲気も悪くなり、夜は表を歩くのさえ危険な場所である。住宅費は安く、日本人はほとんどすまない。ただし、シカゴ川沿い付近では、まだダウンタウンに近く、ギリシャ人街やイタリア人街などがあるため、生活していくには便利で、意外と住みよいエリアかもしれない、いわゆるシカゴの中でも穴場のエリアといえる。