border
border

シカゴ・住宅Q & A

物件探しについて

Q. 不動産業者を選ぶ時の注意点などは?

A. どのくらいの頻度で物件のサーチをしてくれるのか、担当者が不在の際にはどのように対応してくれるのか、個人的に信頼のおける人間なのか等ありますが、周りの評判や経験だけにとらわれず、実際に会ってじっくり話をして見るのが良いでしょう。


Q. 不動産業者を使うとどんな利点があるの?

A. 購入物件をお探しの方には手数料がかかりません。また、MLS(Multiple Listing Service)によってご希望の物件情報をより早く手に入れることが出来ます。現在の相場価格や、過去の売却価格のリサーチもでき安心して購入できるでしょう。 売却の場合は、MLSを使いお客様のお家を何千何万といる不動産業者に瞬時に宣伝できるため不可欠といって良いでしょう。


Q. REDACは米系の不動産会社と同じ情報を持っているのですか?

A. 不動産業界ではコンピューターのシステムが発達しており、マーケットに出ている物件は全て業者間で共有しています。ほとんどの業者は不動産協会に属しているため、その大小に関わりなくご希望の物件情報をより早く手にいれることが出来ます。


Q. 留学生でアパートを探しているのですが、扱っていますか?

A. 当社はアパートは専門としておりませんが、ご相談下さい。時期によっては留学生の方々にもご紹介できるものがあります。


Q. 英語が苦手でも大丈夫ですか?

A. 当社では全員が日本語を話しますのでご安心下さい。また、契約書やその他の手続きも全て日本語にてご説明致します。


Q. 他州の物件は扱っていますか?

A. 不動産取扱免許は州ごとにわかれているため現在当社では他州の物件をご紹介することはできません。 ご希望があれば、州によっては業者のご紹介をしております。


Q. ペットがいるんですが、ペット可の物件はありますか?

A. 購入される場合でも、タウンハウスやコンドミニアムではペットについて規制があるところもありますので十分に確認下さい。 賃貸物件においてはペットを受け入れてくれないまたは敷金や月々の賃貸料が高くなってしまうところが非常に多いようです。


Q. 家、アパートを見るときに気をつけて見る所などはありますか?

A. お決めになられる前に水周り、電気、家電等実際に試して下さい。契約書は必ず読むこと、わからない箇所は業者にご相談下さい。


Q. タウンハウスとタウンホームは違うのですか?

A. 同じです。どちらの言葉を使われても結構です。


費用について

Q. 手数料はどのくらいかかりますか?

A. 賃貸物件の場合、当社は手数料としてご契約された物件の1ヶ月分に当たる金額をいただいております。売買物件の場合は、当社までお問い合わせください。他社をご利用される場合も、不動産会社、またはエージェントによって異なりますので必ずご確認下さい。法律上決められた額またはパーセンテージ等はありません。


Q. 就労ビザで来ていると家賃や購入価格は変わるのですか?

A. ビザであるからといって家賃や購入価格が変わることはありませんが、賃貸の場合アメリカでのクレジットヒストリーがないため、敷金を多めに払わなくてはならなかったり、会社からのギャランティーレターが必要になる可能性はあります。購入の場合、頭金の最低額が決められていることがあります。


物件購入について

Q. 頭金がなくても購入はできますか?

A. 市民権かグリーンカードを持っていることが条件になります。


Q. 住宅ローンを組む際の注意点はありますか?

A. もっとも注意して頂きたい、Hidden Cost(隠れた経費)にご注意下さい。金利が飛びぬけて安い場合などには要注意です。また、Closing(登記日)に必要な費用のEstimateを必ず受け取って下さい。これには項目ごとの経費がかかれています。わからない項目については確認頂くか不動産業者にご相談下さい。


Q. 家を購入する際、その価格以外にどのような費用がかかりますか。

A. 手付金(頭金の一部になります)、ローン手続き費、インスペクション費、登記費などありますが、ケースバイケースで金額は異なりますのでご相談下さい。


Q. リファイナンスって何ですか? また、利点は?

A. ローンの組換えのことです。金利が現在のように非常に安い場合ローンを組替えることによって月々の支払い額を少なくすることができます。
もちろん費用もかかりますので金利額を費用を比べて頂かなくてはなりません。


Q. Home Equity Loanとは何ですか?

A. 現在の売却可能価格からローンの残高を引いた額に対して借り入れるローンのことです。$200,000が売却可能価格としてローンの残高が$150,000の場合、$50,000がHomeEquityになります。


Q. 投資を考えているのですが、特別に税金がかかったりしますか?

A. もちろん賃貸収入にかかる所得税はありますが、持ち家の方以上に税金の控除になるものもあります。


Q. 購入後は毎年何か特別な手続きをしなくてはいけないのですか?

A. 特別な手続きはありませんが、たとえばCook Countyですと、年に2回固定資産税の請求が2月と8月に来ます。ローンに組み込まれている方はコピーをローン会社へお送り下さい。ご自分でお支払いになられる方は期日をお忘れなく!(ペナルティーがかかります!)


物件売却について

Q. 購入したいのだけど、売却のことを考えると…。売却する時はどのようなことをしなくてはいけないのですか?

A. まず、売りに出すための準備をしましょう。できるだけお金をかけずさわやかな第一印象を与えられるような演出をお勧めします。


Q. 日本に帰国してしまう時には持ち家を売却しないといけませんか?

A. もちろんお家を貸したりすることもできます。税金等いろいろな制限もありますのでご相談下さい。


リダック・ニューヨーク本社
電話:(212) 355-0011
お問い合わせ
ウエストチェスター
電話:(914) 921-2525
お問い合わせ
ロングアイランド
電話:(516) 364-3171
お問い合わせ
ニュージャージー
電話:(201) 944-5700
お問い合わせ
ボストン(旧アーバン不動産)
電話:(617) 566-4555
お問い合わせ
シカゴ
電話:(847) 758-1700
お問い合わせ
デトロイト
電話:(248) 305-8913
お問い合わせ
ダラス
電話:(972) 905-2119
お問い合わせ
ロサンゼルス
電話:(310) 328-2800
お問い合わせ
アーバイン
電話:(949) 262-3260
お問い合わせ
サンノゼ
電話:(408) 244-5500
お問い合わせ
サンフランシスコ
電話:(415) 767-3711
お問い合わせ
サンマテオ
電話:(650)378-1222
お問い合わせ  
イラプアト(メキシコ)
電話:(462) 104-5118
お問い合わせ
サラマンカ(メキシコ)
電話:(464) 113-0984 
お問い合わせ
ケレタロ(メキシコ)
電話:(442) 325-4545
お問い合わせ