ニュージャージー中部のエリア情報

【エリア1】
プリンストン大学の街

プリンストン Princeton

アメリカで最も優秀な大学の一つとして知られるプリンストン大学を中心に栄える街。世界中から様々な大学関係者が集まり、大学生のみならずご家族でいらっしゃる赴任者も多い。こちらの学区では、世界各国からのご子息の英語教育のためにとしっかりとしたESLカリキュラムが運営されている。周辺には製薬会社などを中心とした日系企業も数多くある環境から、30年の歴史を持つプリンストン日本語補習校の事務所もここにある。公立図書館で週一度の日本語の絵本の読み聞かせのプログラムも行われている。日本人が多く住んだことから、プリンストン日系人会、食材の宅配サービス、日本人の保険屋,日系不動産などの日本人に便利なインフラが整っている。優秀な私立学校も多い。公立校の評判も高い。タウンハウス、アパート物件の物件数は少なく、家賃は近隣の町と比べるとやや高め。

こちらもご参照ください プリンストン学校区Webサイトへ

【エリア2】
US ROUTE-1アクセスの街

ウェストウィンザー West Windsor

プリンストンの南隣で、マンハッタンへのアクセスが良いプリンストン・ジャンクション駅(NJ州内で二番目に通勤客の利用が多い駅)のある街。生活上の利便性は、幹線道路US ROUTE-1を挿む町であることからもプリンストン近郊では一番という定評がある。公立学区には日本人のESL教師がいるので、その点でも赴任者の中で評判が高い。日系企業オフィスもこの街に最も多く存在する。日本食材の宅配サービスあり。比較的新しいタウンハウス、アパートの物件も多い。

こちらもご参照ください ウェストウィンザー学校区Webサイトへ

プレーンズボロウ Plainsboro

プリンストンからUS ROUTE-1を北東に上がるとプレーンズボロウに至る。ニュージャージーを南北に貫くハイウェイ、New Jersey Turn PikeのEXITのある街でもある。日系企業では資生堂がある。リーズナブルな価格帯のレンタル・アパート・コミュニティがたくさん存在する。中国系のアジアン・マーケット、日本人教師から習える習字教室などがある。公立学区は、お隣のウェスト・ウィンザーと合わさり同じ学区になる。アジア系の人口は6割以上。

こちらもご参照ください プレーンズボロウ学校区Webサイトへ

ペニントン Pennington
ホープウェル Hopewell

プリンストンの南西に連なり、ここ最近の2年間ではプリンストン周辺で最も日本人赴任者の住人数が増えてきた街。小野製薬が車で5分の通勤圏にある。物件も比較的新しいタウンハウスが多い。近郊では最も新しく建てられた小ぢんまりとした小学校がコミュニティの真ん中にある。公立校の評判も高い。地元のスーパーも歩ける距離にある。ペンシルバニアの街、フィラデルフィアへのアクセスが良い高速道路が近くを通っている。韓国系マーケットも車で20分以内。評判の良いモンテッソリーの幼稚園がある。日本語補習校にも近く、車で5分以内。

こちらもご参照ください ホープウェル学校区Webサイトへ

【エリア3】
US ROUTE-206アクセスの街

モンゴメリ Montgomery
ベルミ-ド Belle Mead

プリンストンから北へUS ROUTE-206 沿いに広がる街。ここから北には森の中に囲まれた高級住宅も多い。プリンストンとの境界沿いに築年数が比較的新しい物から古いものまで、タウンハウスが多く集まっている。特に新しくなった公立高校のレベルは高く評判も良い。アジア系の人口も多い方。ここからもう少し北のブリッジウォーター方面に、日系企業が多数位置する。

地元にスーパーはあるが、比較的US ROUTE-1からは離れていることでショッピング・エリアからは多少離れている。大きなモールは、ブリッジウォーターにもありこちらへは車で30分以内で行ける。

こちらもご参照ください モンゴメリ学校区Webサイトへ