担当者の住む街・住みたい街

「担当者さんがお勧めの街はどんな所ですか?」
お客さまからこんな質問を受けることがあります。不慣れな土地にいらっしゃったばかりのお客さまにとって、不動産担当者がどんなところに住んでいるのか、住みたいのかは、気になるところですよね。

※下記情報は、取材時のものです。現在と多少異なっている場合もありますので、ご了承ください。


ウエストニューヨーク (2011年、冬)

・・・・・・・ニュージャージーオフィス  上野 雅章

 
今回ご紹介するエージェントお勧めの街は、ウエストニューヨークです。
 


日本からご赴任されて間もない方のみならず、アメリカに長くお住まいのアメリカ人ですら、町の名前を聞いてすぐに、「ハドソン川の西、ニュージャージー側の町」と即答できる方は多くありません。この町はハドソン川を渡るいくつかのフェリー乗り場でもっとも大きく、利用客数、営業時間など群を抜く規模となっている施設を持ち、ニュージャージーでは広く知られているところです。しかし、このフェリー乗り場の知名度、認知度が高いのは事実ですが、このフェリー乗り場がウエストニューヨークという町にあることは知らないニュージャージー在住の方も多いです。

 ウエストニューヨーク

人口4万6千人、面積わずか3.4平方キロのごく小さな町ですが、中でもこの10年で大きく変容し、日本人駐在員の皆様に人気のエリアとなったのが、フェリー乗り場周辺のポートインペリアルと呼ばれるエリアです。崖上の旧市街地は人口密度の高いダウンタウンエリアとして活気があります。雑然とした雰囲気の漂う町ですが、建物はすべてここ10数年で建てられた若いコミュニティで、ハイステータスの方々に人気となっています。

 ウエストニューヨーク

現在はすぐ隣のWeehawkenのアパートも含め、7棟のアパート群、4箇所のタウンハウス、コンドミニアムのコミュニテイでポートインペリアルが形成されています。賃貸として人気の55  Riverwalk Place、Riverbend、RivesEdgeのほか、投資として購入しても魅力的なHudson Club, Riverview I, Riverview II, Bulls Ferry などのコンドやタウンハウスは、いずれもマンハッタン通勤の利便性が高く、NJ州内の高速道路などへのアクセスもよいことから、日本人駐在の皆様にもとても人気があります。

55 Riverwalk Placeは建物内にスーパーマーケットがあり、ポートインペリアルの中心地的な存在となっています。また、ミツワへは車で10分弱。River Road、1本道で、運転に不慣れな方でも遊園地のゴーカート感覚で十分。アパート、コンドすべてのユニットに洗濯機、乾燥機が設備され、ジム、プールなどの付帯設備も充実。マンハッタンとは比較にならないほどのゆとりと充実のアメリカ生活をお楽しみいただけると思います。ご興味のある方は、ニュージャージーオフィス、上野までご連絡ください。
 


お問合せ 上野 雅章
上野 雅章
917-476-6551
mhueno@redacinc.com