英語環境の学校(現地学校)

英語環境の学校は公立(無料)と私立(有料)があります。 ここでは、公立の学校について一般的な仕組みについてご案内致します。新規学期は毎年9月が新学期となっています。 まずは、お子様がアメリカではどの学齢期にあたるかを確認してみましょう。

ニューヨーク市の公立校のシステムは、年内(1月1日~12月31日)に生まれた子供たちは皆同じ学年となります。(注意:各州によって違います)

お子様の誕生年月:

教育機関の種類 就学期間
義務教育ではない Pre-school -
Pre-K for All(幼稚園年中)
※新しく作られた無料プログラム。詳しい内容はこちら
1年間
義務教育 Kindergarten(幼稚園年長) 1年間
Elementary school(小学校) 5年間
Middle school(中学校) 3年間
High School(高校) 4年間

学年早見表

教育機関の種類 学齢期
Pre-K for All(幼稚園年中) 3&4歳
Kindergarten(幼稚園年長) 4&5歳
Elementary school
(小学校)
1st grade 5&6歳
2nd grade 6&7歳
3rd grade 7&8歳
4th grade 8&9歳
5th grade 9&10歳
Middle school
(中学校)
6th grade 10&11歳
7th grade 11&12歳
8th grade 12&13歳
High school
(高校)
9th grade (Freshman) 13&14歳
10th grade (Sophomore) 14&15歳
11th grade (Junior) 15&16歳
12th grade (Senior) 16&17歳
学校に関する Webサイト
NYC Department of Education ニューヨーク市が提供している教育に関する情報のサイト。
Great School 公立・私立の学校、Pre-Kから High School情報。両親からの意見の書き込みが多いサイト。
InsideSchools.org 該当する学校探しから、各校 ピンポイントで詳細がわかるサイト。
The Parents League
of New York
Independent schools(資金を独自でサポートしている学校)の情報提供サイト。
The New York State School Education Department ニューヨーク州のサイトで両親と生徒向けの教育に関した情報源。
A Better Chance 寮生活の学校情報。

※2017年9月末時点の情報です。


通学に便利な物件のお問い合わせ 電話番号