担当者の住む街・住みたい街

「担当者さんがお勧めの街はどんな所ですか?」
お客さまからこんな質問を受けることがあります。不慣れな土地にいらっしゃったばかりのお客さまにとって、不動産担当者がどんなところに住んでいるのか、住みたいのかは、気になるところですよね。

※下記情報は、取材時のものです。現在と多少異なっている場合もありますので、ご了承ください。


マンハッタン、イーストヴィレッジ(2010年、春)

・・・・・・ニューヨーク・マンハッタンオフィス 森田 友子

East Villageといえば、「昔は移民の家族が住むエリアで、危なかった」と言われていますが、今ではオシャレなバーやカフェ、レストランが点在し、若者に大変人気のエリアとなっています。

マンハッタン イーストヴィレッジ1
マンハッタン イーストヴィレッジ1

Tree Lineのストリート沿いに、エレベーター無しの5階建て、狭く小さいレンガ造りのアパートが立ち並んでいます。レストランやバーはアパートの1階に店を構え、トレンディな雰囲気ながらも、ブリックウォールや躯体むき出しの天井が歴史を感じさせます。また、古くからやっているブックストアや古着屋、レコード屋なども見かけられます。

そんな中で私のお勧めは、アルファベットシティ。1stアベニューより東、14丁目より南の通りを「Avenue A、B、C、D」が続きます。ここは、行ったことの無い人は未だに「危ない」と言いますがそんなことはなく、私のお気に入りのカフェが沢山あり、夜遅くまでオープンしていて、近所を散歩ついでにコーヒーを飲んで帰ることもあります。

マンハッタン イーストヴィレッジ1

ユニオンスクエア、SOHOまで徒歩10分以内の好立地にも拘らず、この街には、エレベーター、ドアマン、ランドリー付の新しい物件は見かけられないのです。

そこで、East Villageで唯一のラグジュアリーコンドをご紹介。

ロフトタイプ、バルコニー付、屋外プール、屋上デッキがあり、古い昔ながらのニューヨークの空気を楽しめるEast Villageとは思えない2007年築の新しい雰囲気のビルです。特に、マンハッタンの夜景を楽しみながら屋上のプールで泳ぐのがオススメです。

お問合せ リダックエージェント:樫原 博美
森田 友子
917-679-5321
tmorita@redacinc.com