ウエストチェスター・コネチカットのエリア情報

ウエストチェスター

■New Haven Line(ニュー・ヘイブン・ライン)およびその近郊の街

ラーチモント Larchmont

もともとマンハッタンに住む裕福な住民のためのリゾート地として開発された海辺の町で、駅前には可愛いお店や、レストランが立ち並ぶ。1920年代に建てられた伝統的なコロニアル、ビクトリアン様式の一戸建てが多く、古き良き時代の雰囲気を残している。フランス系住民が多く住むので、フランス人学校もある。現地校のレベルは高く、3つの小学校と1つの中学があるが、高校はママロネック校になる。 マンハッタンまではニュー・ヘイブン・ライン通勤快速で約30分。

小学校は Chatsworth Avenue School , Murray Avenue School, Central School、中学校は Hommocks School、高校は Mamaroneck High Schoolがある。

こちらもご参照ください ラーチモント公式ウエブサイトへ

ママロネック Mamaroneck

メトロ・ノースで約40分。電車の線路を挟むように西北側はTown of Mamaroneckと呼ばれているママロネックの本地区。ママロネック駅周辺は、庶民的な雰囲気で、映画館やアンティークのお店が立ち並ぶ商店街もある。また 近くにはヨットハーバーがあり毎年独立記念日には花火が打ち上げられ、春には150本以上の八重桜が咲くので必見。ヨットハーバーに隣接してしている「ハーバーアイランドパーク」には、子供のプレイグランドや、野球、サッカーなどの出来る広いグランド、又室内テニスコートまで様々な施設が揃っている。 ハーバー南のオリエンタ地区には豪邸が立ち並び、プライベートビーチもある。ハーバーから徒歩数分の図書館の隣にEmelin Theaterがあり、児童向けの演劇活動で有名。 日本人居住者数は少ない。

Mamaroneck 学校区の小学校は、Mamaroneck Avenue School, Central School、中学校は Hommocks Middle School、高校は Mamaroneck High Schoolがある。

こちらもご参照ください ママロネック公式ウエブサイトへ

ライネック Rye Neck

ママロネックとハリソン、ライに囲まれた小さな町。住所はママロネックだが学校区はライネックと独立していてレベルも高く、評判も良いので近年は日本人世帯数が増加している。ママロネック駅から徒歩圏内に賃貸物件が多いのも特徴。学区が小さいためスクールバスサービスはない。

Rye Neck学校区の小学校は D. Wallen K-1 School, F. E. Bellows Elementary School、中学校は Rye Neck Middle School、高校は Rye Neck High Schoolがある。

こちらもご参照ください ライネック公式ウエブサイトへ

ハリソン Harrison

イタリア系住民が多い庶民的な町。賃貸物件が豊富で、特に駅まで徒歩可能な優良物件が多い。 駅周辺には近年建てられたデュプレックスと呼ばれる二世帯住宅が立ち並び、日本人駐在員に人気がある。日系の食料品店、レストラン、美容室、学習塾などがあり、日本人駐在員ファミリーには生活しやすい町。公立学校のレベルも高く、施設も充実している。日系幼稚園(こどものくに )や日本人学校行きのバス停もハリソン駅周辺に多くあり便利。パーチェスと呼ばれる北西部には慶応高校もある。電車の始発が多く、確実に座って通勤できるのも魅力的。マンハッタンまではニュー・へイブン・ラインで約40分。

小学校は Harrison Ave School, Parsons School, Purchase School, Preston School の4校 、中学校は L. M. Klein Middle School、高校は Harrison High Schoolがある。

こちらもご参照ください ハリソン公式ウエブサイトへ

ライ Rye

現在、ウエストチェスターで最も人気のある高級住宅地。おしゃれなお店が立ち並ぶダウンタウンのショッピング通り、市営のビーチ、テニスコート、ゴルフ場など、さながらリゾート地の雰囲気がある。 1928年に開園した夏の遊園地「プレイランド」はロングアイランド湾を見渡す絶景に位置し、ライの夏の風物詩である花火大会も毎週催されている。人気があるので不動産価格はやや高めである。公立学校のレベルは非常に高く、又スポーツも盛んで女子のフィールドホッケーやアメリカンフットボールは度々ニューヨーク州チャンピオンになっている。 特に公立中学校に通う日本人子女が多いのも特徴。小さい町なのでスクールバスはない。マンハッタンへはニューへブン・ラインで約40分。

小学校は Osborn School、 Midland School、 Milton Schoolの3校、中学校は Rye Middle School、高校は Rye High School。

ライ・ブルック Rye Brook

30年以上前に隣接しているPort Chesterから分離し、独自の行政・学校運営を始めた比較的若くて小さな町だが、公園が4つ、ゴルフクラブ、3つのショッピングセンター、それに映画館もある。住民は教育熱心なので、公立校のレベルも高く、近年雑誌や州テスト、ウエブサイトなどでの学校評価で常にトップクラスにある。最寄駅がRyeまたはPort Chesterと、駅へのアクセスがやや不便だが、緑が多くゆったりとした環境の静かで明るい町である。

小学校は Ridge Street School、中学校および高校は Blind Brook Middle & High Schoolがある。

こちらもご参照ください ライ・ブルック公式ウエブサイトへ

■Harlem Line(ハーレム・ライン)およびその近郊の街

ブロンクスビル Bronxville

1890年頃から高級住宅地として開拓され、こじんまりとしているが、格調ある風情の町として知られている。高級ブティック、レストランなどが軒を並べる駅前商店街はおしゃれで洗練されている。

マンハッタンまでの通勤もメトロ・ノースのハーレム・ラインで30分以内と大変便利なため、有名企業エグゼクティブクラスの居住区として名高い。現地校のレベルも非常に高く、小学校から高校までが同じキャンパスにある公立校( The Bronxville School)は全米でもトップクラス。 ただ賃貸物件は少なく価格もかなり高め。

こちらもご参照ください ブロンクスビル公式サイトへ

タカホー Tuckahoe

駅前に建ち並ぶコンドミニアムやアパートは、その住み心地のよさで1990年代は日本からの駐在員ファミリーに人気があった。隣町のブロンクスビルとはうって変わって近代的なビルも多く庶民的な街並みで、マンハッタンへの通勤も約30分ほどと便利。近年小学校はレベルが高くなったとの評判がある。小学校は Cottle School、中学校は Tuckahoe Middle School、高校は Tuckahoe High Schoolがある。

こちらもご参照ください タカホー公式ウエブサイトへ

イーストチェスター Eastchester

庶民的な町として日本からの駐在員ファミリーの居住地として長く親しまれている。Costco・Stew Leonard等のスーパーや日本食料品店、ショッピングモールなどが近くに点在し、生活には非常に便利な町。 町の経営するLake Isle Country Clubという、ゴルフ場/プール/テニス等の設備の充実した施設があり、町民は年会費を支払えばだれでも使用できる。現地小学校は近年ニューヨーク州テストの結果が常にトップクラスとレベルが高くなり、2010年にはブルーリボン賞も授与された。マンハッタンへはメトロノース・ハーレムラインのクレストウッド駅より約35分。

小学校は Ann Hutchinson School、Greenvale School。, 幼稚園と第1学年が併設のWaverly Schoolもある。中学校はEastchester Middle School、高校は Eastchester High Schoolがある。

こちらもご参照ください イーストチェスター公式ウエブサイトへ

スカースデール Scarsdale

マンハッタンまでは通勤快速で30分程度。ウエストチェスター郡では最も早くから日本人駐在員ファミリーの居住地として人気があり、今もその傾向は続いている。第一の理由は、質の高い教育制度にある。そのために学校関係にかかる不動産税が高く、家賃も他の地域に比べて多少高めになっている。スカースデール駅前はヨーロッパの町並みを思わせるように洗練された趣がある。学校の規模は大きく、5つの小学校、1つの中学、高校となり、高校の生徒数は約2,000人もいる。

Scarsdale学校区にある小学校は、 Edgewood School, Fox Meadow School, Greenacres School, Heathcote School. Quaker Ridge Schoolの5つ、中学校は Scarsdale Middle School、高校は Scarsdale High School。

こちらもご参照ください スカースデール公式ウエブサイトへ

エッジモント Edgemont

住所は同じスカースデールだが、駅から西の区域はエッジモントと呼ばれ、行政も学校区も全くスカースデールとは関係なく独自の運営をしている。小規模な公立校の評判は高く、根強い人気がある。アジア系住民が多く住んでいるが、日本人は少ない。教育熱心な父兄が多いため、父兄参加の活動が多い。最寄り駅はスカースデールかハーツデールになる。

Edgemont学校区の小学校は、 Greenville Elementary SchoolとSeely Place Elementary Schoolの2つ、中・高校は Edgemont Jr/Sr High Schoolがある。

ハーツデール Hartsdale

1930年代から50年代にかけて住宅地として開拓された。1970年代から日本人駐在員が住み始め、近くには日本食料品店、日本レストラン、日本人診療所などがありとても便利。日本語だけでも生活ができるため、以前は日本人駐在員ファミリーが多く住んでいた。駅近くのコンドミニアムには、日系の幼稚園や日本人学校のバス停もあり車の運転が出来なくても暮らせる。

公立の現地校はそれほど人気がない。マンハッタンまではメトロノース・ハーレムライン通勤快速で約40分。小学校は Greenburgh #7 School, 中学校は Wood Lands Middle School、高校は Wood Lands Senior High Schoolがある。

ホワイトプレインズ White Plains

ウエストチェスター郡の中心都市で、連邦及び郡の裁判所や厚生、福祉等のオフィスが集まっている。マンハッタンからメトロ・ノースで45分、急行で30分弱と交通の便が良いために近年開発が進み、トランプなどの高級コンドミニアムやアパート、リッツカールトンホテルなどが建ち並び始めた。駅前にはバスターミナルがあり、州都Albany等の主要都市や近郊を繋ぐ住民の足ともなっている。ショッピングはThe Westchester Mall、Galleria Mall、Bloomingdale's、日系大型食料品店などがあり便利。ただし学校区の為か、学齢児童のいる日本人駐在員家族は少ない。

小学校は Church Street School, George Washington School, Mamaroneck Avenue School, Post Road School, Ridgeway Schoolの5校、中学校はWhite Plains Middle School、高 校はWhite Plains Senior High Schoolがある。

こちらもご参照ください ホワイトプレインズ公式サイトへ

チャパクア Chappaqua

前大統領のクリントン家が居を構えた事で一躍有名になった。おしゃれで、可愛い町並みは定評のあるところであったが、町の Starbucks Coffeeをヒラリー女史が利用している事から更に注目を集めるようになった。教育レベルも高いが、日本人の数は少ない。Harlem Lineで NYCから通勤快速で 52分。

小学校は Westorchard Elementary School、Roaring Brook Elementary School、Douglas Grafflinの 3つ、中学校は Seven Bridges Middle Schoolと Robert E. Bell Middle School。高校は Horace Greeley High School。

こちらもご参照ください チャパクア公式サイトへ

■Hudson Line(ハドソン・ライン)およびその近郊の街

ドブスフェリー Dobbs Ferry

1730年にハドソン川に初めてフェリーを就航させたWilliam Dobbs経営の会社名からDobbs Ferryと名附けられた、歴史ある町。ハドソン川を望む景観がすばらしい。 近年日本人駐在員の数は減少気味。

小学校は Springhurst Elementary School、中学校は Dobbs Ferry Middle School、高 校は Dobbs Ferry High Schoolがある。

こちらもご参照ください ドブスフェリー公式ウエブサイトへ

アーズレイ Ardsley

スカースデールの西側に位置し、公立校も小規模ながら定評がある。マンハッタンはハドソン・ラインのドブス・フェリー駅から約40分。またはハーレム・ラインのスカースデール駅から通勤快速で約30分。いずれの駅へも車で5~8分又はバスを利用して約15分である。このように最寄り駅までのアクセスの不便さからか、日本人駐在員の数は少ない。

小学校は Concord Road Elementary School、中学校は Ardsley Middle School、高校は Ardsley High Schoolがある。

こちらもご参照ください アーズレイ公式ウエブサイトへ

アーヴィントン Irvington

メトロノースのハドソンラインの通勤快速でグランドセントラル駅まで約40分。駅から両側に店が立ち並ぶMain Streetの坂を上りきると、眼下にはハドソン川の絶景が広がる。またScenic Hudson Parkがあり、レストラン、オフィスと共にRiverfrontのコミュニテイーとして活用されている。またこの町は様々な建築様式の建物があることでも有名。治安・学校の程度も良い。

小学校は Dows Lane School、中学校は Irvington Middle School、高校は Irvington High Schoolがある。

こちらもご参照ください アーヴィントン公式ウエブサイトへ
コネチカット

グリニッチ Greenwich

グリニッチの町には、コスコブ、リバーサイド、オールドグリニッチなどの地区が含まれ、それぞれ駅がある。アメリカでも有数の高級住宅地で、ショッピング、レストラン、ゴルフ場などのレクリエーション施設や、病院、図書館などの公共施設など、どれも満足のいくレベルだ。バイラムビーチや、ロングアイランド湾に突き出た「グリニッチポイント」にはビーチ、ピクニック場、ヨットハーバーがあり、市民の憩いの場になっている。マンハッタンまでニューへブン・ラインで約50分。

駐在員が多いためESLプログラムも充実、ニューヨーク日本人学校グリニッチ校もある。名門私立学校も数多く、公立学校のレベルも高い。小学校は Julian Curtice School, North Street School, Parkway School, New Lebanon School, Hamilton Avenue School, Cos Cob School, Old Greenwich School, Riverside School, North Mianus School, Glenville School、International School at Dundeeがある。中学校はEastern Middle School, Western Middle School, Central Middle School、高校は Greenwich High School。

こちらもご参照ください グリニッチの街の公式ウエブサイトへ

コスコブ Cos Cob

Greenwich の次の駅でGreenwich のYMCAやYWCA、中央図書館(コンサートホールもあるので催し物が多い)、Greenwich Avenueという有名ブランド店が並ぶ商店街 などへ近く便利。南にはBruce Park 、北にはMongomery Pinetum Park などがある。またEast Putnam通りには商店街、日系の幼稚園がある。日本人駐在員向けの物件も多く、人気がある。

こちらもご参照ください グリニッチの街の公式ウエブサイトへ

リバーサイド Riverside

コスコブ駅 とオールド・グリニッチ駅 との間にあり、川に沿った美しい住宅街。小学校、中学校、駅と近くにあり便利である。またオールド・グリニッチ のビーチや公園にも近く便利。現地小学校の程度も高い。

こちらもご参照ください グリニッチの街の公式ウエブサイトへ

オールド・グリニッチ Old Greenwich

駅前商店街はアメリカの古きよき時代の雰囲気をかもし出す落ち着いたたたずまい。近くにはBinny Park があり、池の周りを散歩する人やテニスを楽しむ人々が見られる。またすぐ北側には図書館があり充実している。商店街を南へ抜けて行くと、大きなGreenwich Point というビーチがあり、海水浴、遊歩道、ヨットなどが楽しめる。

こちらもご参照ください グリニッチの街の公式ウエブサイトへ

スタンフォード Stamford

近年マンハッタンからSwiss Bankがヘッドオフィスを移し、コネテイカット州南部における金融の中心地として重要な地点となっている。その結果、I-95のスタンフォードの出口付近は拡張、整備され、賃貸アパートAVALONが新たに数件建設されている。またUCON(州立大学)のキャンパス、アートセンター、歴史博物館、自然博物間、更にタウンセンターの名前で大きなショッピングモールがあり、近郊の人々の生活の中心となっている。マンハッタンに目が向いている日本人にはあまり馴染みが無いが、マンハッタンからはニュー・ヘイブン・ラインの通勤快速で47分なので、マンハッタンに通勤する人は多い。

小学校: N/A、中学校: N/A、高校: Stamford High School

こちらもご参照ください スタンフォード公式ウエブサイトへ